子育て情報『《おくるみブランド、いくつ知ってる?》世界中のママが喜ぶ、“エイデンアンドアネイ”ってどんなもの?』

2017年3月31日 14:00

《おくるみブランド、いくつ知ってる?》世界中のママが喜ぶ、“エイデンアンドアネイ”ってどんなもの?

エイデンアンドアネイ、聞いたことありませんか?

目次

・エイデンアンドアネイ、聞いたことありませんか?
・エイデンアンドアネイってどんなブランド?
・モスリンコットンってどんなもの?
・おくるみってなに?どんな時に使う?
・外出時のマストアイテム、ブランケット
《おくるみブランド、いくつ知ってる?》世界中のママが喜ぶ、“エイデンアンドアネイ”ってどんなもの?


出産祝いに、ママが本当にもらって嬉しかった物のなかで良く聞くのが「おくるみ」や「ブランケット」。私も実際に友人から出産祝いに「おくるみ」や「ブランケット」を頂きましたが、生まれてからすぐに使えるのでとても重宝しました。

近年では、おくるみブランドがたくさん登場。どのブランドも、高品質でかわいいテキスタイルのアイテムばかりです。

そんなおくるみブランドのなかでもママたちの定番は、“エイデンアンドアネイ”。イギリス王室のキャサリン妃ビヨンセジェシカ・アルバなど海外セレブにも愛用者が多い人気のおくるみブランドです。

今回は、どうしてそんなに“エイデンアンドアネイ”の「おくるみ」、「ブランケット」が人気なのか、その魅力を解説したいと思います。

エイデンアンドアネイってどんなブランド?

《おくるみブランド、いくつ知ってる?》世界中のママが喜ぶ、“エイデンアンドアネイ”ってどんなもの?


創設者はオーストラリア出身のレーガンさん。オーストラリアでは、「ぐずってしまった赤ちゃんを、大判のやわらかいモスリンコットンのおくるみで包む」というの伝統的な子育て方法があるそう。

アメリカに移住したレーガンさんは出産を控え、故郷のオーストラリアで使われているようなモスリンコットンのおくるみを探しました。しかし、赤ちゃんをしっかり包むのに、ちょうどよい大きさのものが見つからなかったそうです。また、どのおくるみもモスリンコットンのように柔らかく通気性の良いものはなかったため、自身でブランドをたちあげることに!

彼女の子どもの名前が、エイデン(Aden)とアネイ(Anais)。ブランドの由来となっています。

モスリンコットンってどんなもの?

織り目が細かく、通気性が高いモスリンコットン(ガーゼ)は最高級の織物のひとつ。そのため、適度な温度を保つことができるので、おくるみなどにとっても最適な素材なのです。

また、モンスリンコットンは軽く、柔らかく肌触りが良いので、デリケートな赤ちゃんにも安心して使えます。耐久性も高く、洗えば洗うほど肌触りが良く肌に馴染むのが特徴とされます。

おくるみってなに?どんな時に使う?

《おくるみブランド、いくつ知ってる?》世界中のママが喜ぶ、“エイデンアンドアネイ”ってどんなもの?
産まれたての赤ちゃんを優しく包む、おくるみ。おくるみとは、新生児~生後3ヶ月ぐらいまでの赤ちゃんを包むための布で、赤ちゃんを包み込む事で、体温調節ができない赤ちゃんを保温をしてくれたりします。

また、赤ちゃんにとっても包まれるという感覚がお腹の中にいた感じに似ており、安心すると言われています。

関連記事
新着子育てまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.