子育て情報『《オムツのようなスイムパンツって?》ベビーの水遊びデビュー、何を履かせたらいいの?』

2017年8月6日 14:00

《オムツのようなスイムパンツって?》ベビーの水遊びデビュー、何を履かせたらいいの?

毎日、30度以上の猛暑が続いてぐったり…。これだけ暑い日が続くと、オムツが外れてない赤ちゃんでも川やプールで遊ばせてあげたいですよね。

でも、「まだオムツが外れてない!」、「オシッコ、ウンチをしても教えてくれない!」。

目次

・オムツ?パンツ?何を履かせよう
・水遊び用のオムツ(使い捨てタイプ)
・スイムパンツ(繰り返し使えるタイプ)
・遊ぶ場所によって、履かせ替えて
・お庭でプールをするには何が必要??
・<準備するもの>
・お庭でのプールの注意点って?
・◇設置方法
・◇水温
・◇日焼け対策
・◇水分補給
・◇水遊び後


赤ちゃんが水遊びをするとき、どんな格好をさせたら良いのか迷っていませんか?我が家の1歳3ヶ月になった息子も先日、ついに水遊びデビューをしたので、そのときの体験をまとめたいと思います。

《オムツのようなスイムパンツって?》ベビーの水遊びデビュー、何を履かせたらいいの?

オムツ?パンツ?何を履かせよう

トイレトレーニングが完了してない赤ちゃんが水遊びをするときに活躍してくれるのが「水遊び用のオムツ」と「スイムパンツ」です。どういう風に違うの?みんな、どう履き分けているのでしょうか。

水遊び用のオムツ(使い捨てタイプ)

ウンチやが直接水中に漏れ出るのを防いでくれるのが特長の、水遊び用のオムツ。

水中に入っても、通常のオムツのように水を吸収してブヨブヨになることがないのでずり落ちる心配がなく、水中でも快適に動き回ることができます。

……ただし、通常のオムツのように吸収ポリマーが入ってないので、オシッコを完全に吸収することができません。水遊びをする前にトイレへ行くか、こまめにチェックをしてオムツを取り替える必要があります。

通常のオムツと同様、使用後はサイドを切って脱がせることができます。水を吸収しないので、持ち帰りには軽くて便利。moonyとGOONから3枚1セットで販売されています。夏のオムツ売り場にいくと発見できますよ♪

公共のプール施設や、公園などにあるじゃぶじゃぶ池などは、オムツ着用はNGでも水遊び用のオムツならオーケーというところも。遊びに行く施設のルールを確認しましょう!

スイムパンツ(繰り返し使えるタイプ)

洗って何度でも使うことができ、デザイン豊富なスイムパンツ!

トイレトレーニング用パンツに似ているものから、水着と見間違えるようなデザインのものまで幅広いラインナップが魅力です。でも、水遊び用のオムツと同様、オシッコを完全にキャッチすることができません。でも、水遊びの頻度が多い場合は、繰り返し使えるスイムパンツの方が経済的ですね。

遊ぶ場所によって、履かせ替えて

《オムツのようなスイムパンツって?》ベビーの水遊びデビュー、何を履かせたらいいの?
我が家では、お庭でのプールのときは、オムツは履かせずに直接水着を着せています。たくさんの子どもたちがいるような場所(プール、川、海、公園など)では、水遊び用のオムツの上に水着を着せています。

関連記事
新着子育てまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.