子育て情報『《シンプルが主流に対抗》やっぱり柄モノは可愛くて目立つ♡ 秋冬抱っこひもはベコ ジェミニで決まり!』

2019年9月6日 14:00

《シンプルが主流に対抗》やっぱり柄モノは可愛くて目立つ♡ 秋冬抱っこひもはベコ ジェミニで決まり!

が長いので後ろまでしっかり包み込まれます。調節部分も長いのでパパも安心の大きさ。さらに、腰ベルト部分にはポケットがついており、何かと使えるのもお気に入り。背当ては立てて長くできますが、日除けフードは付いていないので帽子を被せて対応しています♪

《シンプルが主流に対抗》やっぱり柄モノは可愛くて目立つ♡ 秋冬抱っこひもはベコ ジェミニで決まり!

素材コットン100%って、どうなの?

高温多湿の日本の気候に合わせて、メッシュやポリエステルが含まれた抱っこひもが人気の中、汗を吸ってくれるコットン100%はお肌に優しく安心♡ですが、どうしても「埃がつかない?」「色落ち、通気性は?」と気になる事も多いのも事実。わたしがこの夏から使ってみた体感だと、洗った後乾くのが少し遅いくらいで使用中は暑さをあまり感じませんでした!埃の付き具合や色落ちも今のところ全く気になりません。よだれが付きやすい肩ベルト部分も通常の洗濯で綺麗になるので、総柄でも色落ちや染料に心配がいりません♪

抱っこやおんぶだけじゃない♡ クロス抱っこをしてみて!

まだまだ街中では、クロス抱っこをしているママをあまり見かけないのですが、クロス抱っこが断然楽チン!ジェミニはクロス抱っこが出来るように肩ベルトが背当てから外れるようになっているので、片方をクロスしてとめ、もう片方を肩ではなく腰後ろに回して止めるだけで簡単にクロス抱っこができます。なで肩ママや肩幅が狭いママはもちろん、クロスにするだけで負担が目に見えて違うので、ぜひみなさんに一度試してみて欲しい抱き方です。

《シンプルが主流に対抗》やっぱり柄モノは可愛くて目立つ♡ 秋冬抱っこひもはベコ ジェミニで決まり!


また、クロス抱っこで子どもを横に挟むように座らせる腰抱きも可能!腰抱きは、抱っこやおんぶより子どもの視界が広がり、あんよ前の興味がたくさん湧いてきた子どもにぴったりのおすすめの抱っこなんです♪背当てを中に織り込めば前向き抱っこもできるのですが、わたしの顔が見えないと不安になりすぐ降りたくなる娘には腰抱きはぴったり!また、前向き抱っこは子ども自体も疲れる体勢なので、使用時間短めがおすすめですが、腰抱きは「どかっと腰に座る」というイメージで疲れにくいのもお気に入り!

《シンプルが主流に対抗》やっぱり柄モノは可愛くて目立つ♡ 秋冬抱っこひもはベコ ジェミニで決まり!


移動中や人が多いところでは幅を取ってしまうので、娘の機嫌をみながら前向き抱っこと分けて使用しています♪特に水族館やお祭りなど普通の抱っこでは見せづらい環境では大活躍♡いつもと違った抱っこに機嫌が良くなることが多いので、すぐに色々と変更できるジェミニは本当に助かっています♡

買い替えなら思い切ってベコ ジェミニ!

我が家はパパ用と抱っこひもを分けたり、月齢などで抱っこひもを使い分けてきたので、上の子から数えたらたくさんの抱っこひもを購入&使い分けしてきました。

関連記事
新着子育てまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.