2014年8月24日 07:00|ウーマンエキサイト

保育園・幼稚園に行きたくない~。行くのを嫌がる子どもの対処法

RUREI
ライター
RUREI
確認中:通知を受けよう!
確認中:通知を受けよう!
ポップアップが出ないときは、リロードしてください。
通知方法確認
通知が許可されていません。 確認してください。
+フォロー:通知を受けよう!
フォロー中
確認中:通知を受けよう!
エラー。時間をあけてリロードしてください。
入園したばかりの子どもが泣いて登園したがらないというケースは珍しいことではありませんが、「数か月たってもその状況がいまだに続いている」という悩みを抱えているママも少なからずいるようです。
保育園・幼稚園に行きたくない~。行くのを嫌がる子どもの対処法

©Robert Kneschke - Fotolia.com



登園する時間になると泣いて「行きたくない」「ママがいい」「嫌だ」と園に行きたがらない子どもを持つママは、毎日がつらく、大変な思いをしていることでしょう。

そこで今回は、園を嫌がる子どもについて、保育者側からの意見と対策を紹介していきます。長年幼児保育に携わっていベテラン保育士さん にお話しを伺ってきました。

■子どもがいつまで経っても園に慣れてくれない「よその子は毎日楽しそうに元気に園に行っているのに、うちの子だけ…」と母親としては悲しく思うかもしれませんが、子どもの個性を尊重してあげること、そして我が子は我が子、よその子はよその子と割り切って考えることが大切です。まだまだ小さい時期なので、早生まれや遅生まれが関係している部分もあるでしょう。

ただし、ここで「お友達はできているのに、なんであなたは…」などという言葉は絶対に言ってはいけません。少し時間はかかるかもしれませんが、愛情を持って接することを怠らなければ、必ず明るく登園してくれる日が訪れるはずです。

■ママは先生とのコミュニケーションを密に取ろう登園を嫌がる子どもの対処法として重要なのは、先生とのコミュニケーションを密に取ることです。園での様子、家での様子の情報交換をするのはもちろん、これまで先生が携わってきた子どもの例を教えてもらったり、ママが今できることのアドバイスをしてもらったり、しっかりとしたコミュニケーションを図ることが必要です。

また、ママのストレスや不安が子どもに反映されてしまっている部分も少なくありません。「今日も泣くんだろうな」という気持ちが子どもに伝わり、子どもの気持ちも不安定になってしまうのです。
RUREI
RUREIの更新通知を受けよう!
確認中
RUREI
RUREIの更新通知を受けよう!
通知許可を確認中。ポップアップが出ないときは、リロードをしてください。
確認中
RUREI
RUREIの更新通知を受けよう!
通知が許可されていません。 ボタンを押すと、許可方法が確認できます。
通知方法確認
RUREI
RUREIをフォローして記事の更新通知を受ける
+フォロー
RUREI
RUREIの更新通知が届きます!
フォロー中
RUREI
RUREIの更新通知を受けよう!
エラーのため、時間をあけてリロードしてください。
確認中

新着子育てまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.