もう買い物中のおねだりに困らない! 我が家のお菓子の買い方ルールはコレ【パパママの本音調査】 Vol.136

2017年8月10日 18:00
 

サトウヨシコ ライター
サトウヨシコ

© Syda Productions - Fotolia.com


買い物中の「ママ、お菓子買って〜」はよくある話。子どもにねだられたからと言って、毎回買ってしまってもいいのでしょうか? かと言って、毎回我慢させるのもかわいそう? 買うときと買わないときがあると子どもも混乱してしまうことも。今回はお菓子の買い方ルールについて、ママたちにアンケートを実施しました。
Q.お子さまとのお買い物。お菓子をねだられたらどうする?
1.買う  22.7%
2.買わない  5.3%
3.状況によって   71.2%
4.その他   0.8%


状況によって考えるという人が70%以上。お菓子の買い方のルールは各家庭や子どもの年齢によってそれぞれのようです。そこで今回はみんなの「お菓子の買い方ルール」について詳しく聞いてみました。

■わかりやすく1日1回1個まで

一番多いのが1日1回1個までルール。小さな子どもにもわかりやすいので、未就学児からでもはじめられる「お約束」として導入するのもいいですね。

「買い物に来たときは1個までと言って子どもに選ばせます。自分も子どものときにはうれしかったので、高額でなければOK」(山形県 40代女性)
「1個はいいことにしています。高くても100円くらいまでにしています」(広島県 40代女性)

「とりあえず旦那かなって感じです。頼りになるかと言ったら別ですが、少しでも子育てのことを共有したいし、ひとりで子育てしているわけでもありませんしね」(神奈川県 20代女性)

「お買い物に行くまえに『今日は買わないよ』とか『1つだけまでね』と決めています。必ず買うわけではないです。あとはお手伝いしてくれたから1ついいよとか」(埼玉県 40代女性)

新着子育てまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2017 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.