「習いたいって自分が言ったやん!」は通用しない!? 4歳娘の習い事【うちのひと観察記。 第7話】

こいしさん
ライター
こいしさん
確認中:通知を受けよう!
確認中:通知を受けよう!
ポップアップが出ないときは、リロードしてください。
通知方法確認
通知が許可されていません。 確認してください。
+フォロー:通知を受けよう!
フォロー中
確認中:通知を受けよう!
エラー。時間をあけてリロードしてください。
こんにちは。

私はこいしさんと申します。4歳差の姉妹を育てる主婦です。

子どもが少し大きくなってくると考え始めるのが「何か習い事をさせてみようかな?」ということではないでしょうか。

わが家は娘が4歳になったころ、「ピアノが弾きたい」と言い始めたのでピアノのおけいこに通わせることになりました。

これが想像以上に大変で、やたらと習い事をさせると大変なことになるぞ…と思ったので、今回はそのことについて書きたいと思います。

■まあまあ高くつく

「習いたいって自分が言ったやん!」は通用しない!? 4歳娘の習い事【うちのひと観察記。 第7話】

習い事をするには、毎月のお月謝代やテキスト代、ときには発表会の衣装などが必要になることもあります。

トータルで考えるとまあまあの出費に。

私は自分が小さいころ、いくつかの習い事をしていたので、「親(もしくは祖父母)に感謝だな…」としみじみ感じました。
こいしさん
こいしさんの更新通知を受けよう!
確認中
こいしさん
こいしさんの更新通知を受けよう!
通知許可を確認中。ポップアップが出ないときは、リロードをしてください。
確認中
こいしさん
こいしさんの更新通知を受けよう!
通知が許可されていません。 ボタンを押すと、許可方法が確認できます。
通知方法確認
こいしさん
こいしさんをフォローして記事の更新通知を受ける
+フォロー
こいしさん
こいしさんの更新通知が届きます!
フォロー中
こいしさん
こいしさんの更新通知を受けよう!
エラーのため、時間をあけてリロードしてください。
確認中

記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.