2019年8月8日 12:00|ウーマンエキサイト

専業主婦の私が「保育園落ちた」を体感した瞬間【2人目妊婦は楽じゃない! 第13話】

ゆき
ライター (コミックライター)
ゆき
確認中:通知を受けよう!
確認中:通知を受けよう!
ポップアップが出ないときは、リロードしてください。
通知方法確認
通知が許可されていません。 確認してください。
+フォロー:通知を受けよう!
フォロー中
確認中:通知を受けよう!
エラー。時間をあけてリロードしてください。
4歳と1歳の4学年差兄弟を育児中のゆきです。こちらでは次男の妊娠中の話を書かせていただいてます。

前回の話で、「もともと希望していた幼稚園に5月から入園させたい!」という気持ちが強くなり、改めて産前産後の2~3ヶ月だけ預かってくれる保育園を探すことにしました。

世間では「保育園になかなか入れない」と聞きますが、私は余裕だと思っていました。 なぜかというと引っ越してきたときに市からもらった冊子に「保育園待機児童0名」と書いてあり、「保育園に入れようと思えば入れる!」と思いこんでいたからです。

できれば家から近くて先生も優しい園がいい! と思い早速近所の認可保育園のいくつかを見学に行くことにしました。

■見学に行った園の反応は…

どの保育園も「出産の為に預けたい」という私の話を親身に聞いてくれたため、「入れたらどこでもいいな!」と思っていたのですが…

出産のためですか…、うちの園は待っている方たくさんいるみたいですね…
ん~~~~~~??

■市役所に書類を提出するも…

こちらも…

そうですね…この希望だと難しいと思います。待ってらっしゃる人数など詳細についてはお答えできないんですが…
ん~~~~~~?? もしかしてヤバイのでは?

とりあえず書類を提出し、あとは預け始める2か月前にしか結果が出ないということだったので、待つことにしました。

ゆき
ゆきの更新通知を受けよう!
確認中
ゆき
ゆきの更新通知を受けよう!
通知許可を確認中。ポップアップが出ないときは、リロードをしてください。
確認中
ゆき
ゆきの更新通知を受けよう!
通知が許可されていません。 ボタンを押すと、許可方法が確認できます。
通知方法確認
ゆき
ゆきをフォローして記事の更新通知を受ける
+フォロー
ゆき
ゆきの更新通知が届きます!
フォロー中
ゆき
ゆきの更新通知を受けよう!
エラーのため、時間をあけてリロードしてください。
確認中

新着子育てまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.