2021年9月19日 11:00|ウーマンエキサイト

子どもに対する発言にはご注意! 大人になった今も覚えている祖母の言葉【ヲタママだっていーじゃない! 第121話】

こんにちは、エェコです。

今回は大人になった今でも覚えている、祖母が言ったある一言のお話です。

■喜んでくれると思ったのに…、祖母の言葉に衝撃

あれは忘れもしない、小3の夏休み…

祖母に暑中見舞いを、子どもながらに一生懸命書いた。

まだガラケーのなかった時代。

メールもありませんから、季節のご挨拶はハガキです。

小学3年生の時、友達からきた暑中お見舞いをきっかけに「お友達に返事書くなら、遠くにいるおばあちゃんにも暑中見舞いを書こう!」と思い立ち一生懸命書きました。

当然、喜んでくれると思っていたのですが…そして、そのあとおばあちゃんの家に行き、暑中見舞いが届いたか聞いてみると…

「あんた、字が汚いね」

エェコ
エェコの更新通知を受けよう!
確認中
エェコ
エェコの更新通知を受けよう!
通知許可を確認中。ポップアップが出ないときは、リロードをしてください。
確認中
エェコ
エェコの更新通知を受けよう!
通知が許可されていません。 ボタンを押すと、許可方法が確認できます。
通知方法確認
エェコ
エェコをフォローして記事の更新通知を受ける
+フォロー
エェコ
エェコの更新通知が届きます!
フォロー中
エェコ
エェコの更新通知を受けよう!
エラーのため、時間をあけてリロードしてください。
確認中

新着子育てまとめ
もっと見る

ウーマンエキサイトで人気のコミックが動画でも!

チャンネル登録よろしくお願いします!

記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.