子育て情報『ママとの相性は?気にかけるポイントは?「B型っ子」のトリセツ』

ママとの相性は?気にかけるポイントは?「B型っ子」のトリセツ

2018年3月10日 12:29
 

目次

・B型の子どもの性格は?
・A型ママ×B型っ子の相性
・B型ママ×B型っ子の相性
・O型ママ×B型っ子の相性
・AB型ママ×B型っ子の相性
・B型っ子は自立も早い
041475


血液型がB型というと、「自分勝手な性格」といわれることがあります。
でも、B型にはいいところがいっぱい!子どもだって例外ではありません。
今回は、占い師で心理カウンセラーである筆者が、B型の子の性格や行動について、そしてB型の子との相性をママの血液型別にご紹介します。

B型の子どもの性格は?

B型の子どもは、多くがとても活発で、自由奔放!
興味のあるものには全力で向かっていくし、目の前のことに一所懸命に取り組みます。

しかし、飽きっぽいのもまた事実。
何かに取り組みはじめて、一所懸命にやっているな…と思ったら、次に目をやったときにはもう別のことに熱中している、なんて当たり前のことなんです。
子どもは飽きっぽいのが普通ですが、B型の場合は特にスパンが短いと言えるかもしれません。
でも、1つのことに集中するよう強制するより、興味のあることをどんどんやらせたほうが、伸びていくのもB型です。

また、B型の子どもは、自分の意見がハッキリしているタイプが多いようです。
ハッキリした性格は、不満があるときに、特に強調されて表に出てきます。イヤなものはイヤ、納得がいかないものはいかないので、ダダをこねることもよくあります。
それゆえ、B型の子どもの勝ち気さに頭を悩ませるママ…という構図をよく聞きます。

しかしここは、我が強いというより、「芯が強い!」という長所を見てあげたいところ。
そのうえで話をよく聞いてあげたり、興味がうつりやすい特徴を活かして上手に気分転換させることで、対応が楽になるケースは多いでしょう。

A型ママ×B型っ子の相性

なにとごに対してもきっちりしていて、根気良い性格を持つA型ママは、B型の子どもの行動を理解できないと感じる人が特に多いようです。
1つのことを最後までしっかりやらないし、常に気が散っているし、しかもワガママ!と決めつけてしまうのはもったいないことです。

子どものワガママを見かけたら、ぜひ理由をゆっくり聞いてみて。
自分の言うとおりにすることがすべて良い、というスタンスで対応してしまうと、B型の子どもはA型ママを信頼できなくなってしまいます。
性格はそれぞれ違うけど、「いいほうに考える」のがコツですよ!

B型ママ×B型っ子の相性

B型同士の相性はとっても良好!でも、ママの思っていることと、子どもが思っていることがすれ違ったり、食い違うと、ちょっと大変です。

関連記事
新着子育てまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.