子育て情報『もう申請した?マイナポイントをゲットするまでの道!』

2020年9月10日 11:20

もう申請した?マイナポイントをゲットするまでの道!

今年9月から運用が始まった「マイナポイント事業」。自分で選んだキャッシュレスサービスを利用すると利用金額の25%分のポイントがもらえるという政策です(ひとり上限5000円)。
主婦としては、なんとしてもゲットしたいポイント還元率ですが、私が実際にそこにたどり着くまでにはいくつもの壁がありました。
ただ、ほとんどの作業はスマホでできますので、ぜひすべての壁を乗り越えて、家族全員分のポイントを満額ゲットしましょう!
今回はその道のりを紹介します。

目次

・マイナンバーカード取得へ
・マイナポイントアプリをダウンロードしよう!
・どのキャッシュレスが自分にとって一番オトク?


もう申請した?マイナポイントをゲットするまでの道!


マイナンバーカード取得へ

わが家の場合は、まず、何年もそのままになっている通知カードをマイナンバーカードにしなければなりませんでした。

もう申請した?マイナポイントをゲットするまでの道!


カードができるまで1か月半かかった…
3月の時点で、マイナンバーカード取得率は約15%、この機会にカードを取得しようとする人ももちろん多く、自治体は大変混み合っています。私は7月頭に申請をしましたが、カードができたという通知が来たのは、なんと1か月半後、8月の最終週でした。
マイナポイント自体が予算に達すれば終了する予定ですし、ポイントは2021年3月末までに行った買い物やチャージが対象となっていますので、意外に時間はありません!まだの方は一刻も早くマイナンバーカードの申請を行いましょう。

顔写真は明るいところで撮って
申請自体はスマホで行えます。手元にある通知カードのQRコードから自宅で簡単にできます。
わが家は家族4人分、休みの日にまとめて行いました。顔写真が必要なので、あらかじめスマホで写真を撮っておくとラクですが、申請の途中で撮ることもできます。
ここで1点注意してほしいのが、撮影時の明るさ。わが家はかなり適当なライティングで撮り、申請。
問題なく手続きできたと思ったのですが、できあがったカードの写真はかなり微妙で…。できるだけ、日中の明るい場所での撮影をおすすめします。

カードの受け取りは本人のみ
マイナンバーカードができあがったら、各市町村の窓口に受け取りに行きます。
それぞれの自治体で異なる部分もあるかと思いますが、私の地域では、届いた書類と通知カード、身分証明書を持って、本人のみ受け取りが可能です(子どもも本人が行く必要あり)。もちろん、窓口は平日の9時~5時までしか開いていません。しかも、土曜に取りに来る場合には、「2日前までに予約をしてください」とのこと。
そのため、電話で日時を予約して出かけるまでにまたタイムロスが生じてしまいました。

関連記事
新着子育てまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.