子育て情報『喧嘩上等⁉︎「気持を伝える」のが苦手な娘。きょうだいバトルを、母、大歓迎のワケは?』

2018年9月26日 14:00

喧嘩上等⁉︎「気持を伝える」のが苦手な娘。きょうだいバトルを、母、大歓迎のワケは?


広汎性発達障害の娘と弟の関係が変わってきた!

広汎性発達障害の娘に弟ができて、もうすぐ2年が経とうとしています。

生まれた当初は、ひたすら泣く息子と、赤ちゃんの泣き声が苦手な娘の間で、頭を抱えることもありました。

しかし、その泣き声にも娘はすっかり慣れ、弟を気にかける優しい姉になってくれました。ところが今、そんな2人の関係が、ちょっと変わってきたのです。

喧嘩上等⁉︎「気持を伝える」のが苦手な娘。きょうだいバトルを、母、大歓迎のワケは?の画像

Upload By SAKURA

仲良し姉弟で穏やかな日々…と言いたいところですが、

現在、7歳と1歳という歳の差姉弟の娘と息子は、毎日バトルを繰り広げるようになってきました。

喧嘩上等⁉︎「気持を伝える」のが苦手な娘。きょうだいバトルを、母、大歓迎のワケは?の画像

Upload By SAKURA


「私はお姉ちゃんだから…」我慢する娘にアドバイス

温厚な娘とは違い、息子は気性が荒く、とにかくやんちゃ。

おまけにイヤイヤ期も重なって、親である私たちも手がつけられません。発語もどんどん出て、姉に対し、ガンガン攻める…。そんな弟に姉は、言われっぱなし、やられっぱなし。気が優しい娘は「赤ちゃんだから仕方ない」と息子のわがままに耐えていました。

喧嘩上等⁉︎「気持を伝える」のが苦手な娘。きょうだいバトルを、母、大歓迎のワケは?の画像

Upload By SAKURA

そんな我慢をし続ける娘に私は、「そんなに我慢しなくていいんだよ。」と言いました。

喧嘩上等⁉︎「気持を伝える」のが苦手な娘。きょうだいバトルを、母、大歓迎のワケは?の画像

Upload By SAKURA


分かりやすく言い返さないと、幼い弟には伝わらない!

「我慢しなくていい」と私が話してから、娘は息子に言い返すようになりました。

元々自己主張が苦手な娘。しかも、相手は1歳児。自己主張、言い分も分かりやすく言わなければ、伝わりません。「自分が思うことを、相手に伝わるように話す」ということが苦手な娘ですが、必死に身振り手振りで、弟に伝えようとしています。

自己主張の塊のような息子に立ち向かう姿は、以前の娘からは想像できないものでした。

喧嘩上等⁉︎「気持を伝える」のが苦手な娘。きょうだいバトルを、母、大歓迎のワケは?の画像
Upload By SAKURA


けんかの技術から学んで欲しい!?コミュニケーション

実は、息子が生まれて、私が期待していたことの一つが、「姉弟間の喧嘩」でした。

もちろん姉弟の仲がいいに越したことはないのですが、喧嘩も大事。喧嘩の中には、お互い学ぶことがたくさんあるはずです。自己主張、譲り合い、我慢、協調…娘の課題であるコミュニケーションが山ほど。

娘は、毎日の喧嘩の中で、知らず知らずのうちに学んでいるのです。

喧嘩上等⁉︎「気持を伝える」のが苦手な娘。きょうだいバトルを、母、大歓迎のワケは?の画像

Upload By SAKURA


仲良し姉弟だから…けんかの相乗効果、期待してます♡

嫌だと思ったことを伝えるようになった娘ですが、弟のことは大好き。

関連記事
新着子育てまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.