子育て情報『私を束縛しないで! 過保護すぎる母親にイラッとしたエピソード3選』

2017年9月13日 14:30

私を束縛しないで! 過保護すぎる母親にイラッとしたエピソード3選

●(3)会社にいちいち連絡してくる

『私が新卒で入社したばかりのころ、体調を崩して3日休み、出勤した日に会社へ電話してきて、「まだ体調が万全じゃないので無理させないようにお願いします」と言ったらしい。

さらに繁忙期で残業が続いたときには抗議の電話を入れたようで、上司に呆れられました。今はさすがにないですが、それでも夜11時過ぎても帰らないと、「何してるの?早く帰ってきなさい!」と電話がきます』(32歳女性/会社員)

これは強烈ですね。学校や職場に親が連絡してくるというのは子どもにとって非常に恥ずかしいことです。

周りからの評価や評判を下げたり、下手するとイジメのきっかけになってしまったり することもあります。

子どもにとって居心地の悪い環境を作ってしまわないよう、親が学校や職場の事情に介入するときには慎重になる必要があるでしょう。

----------

子どもを心配するあまり過保護になってしまう親の気持ちもわかりますが、せめて成人したら多少は子どもから目を離すことも必要なのではないでしょうか。

いつまでも子離れ・親離れできないでいると、それによって弊害も出てきます。

子どもがいくつになっても経済的にも精神的にも自立できない、家事もできない、結婚もできない……なんてことにならないためにも、親は子どもを信用し、独り立ちできるようサポートしていってあげることが大切です。

●文/パピマミ編集部
●モデル/貴子(優くん、綾ちゃん)

関連記事
新着子育てまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.