くらし情報『三浦春馬さん 実父が死去…伯父が語った最期【上半期ベストスクープ】』

2021年6月19日 15:50

三浦春馬さん 実父が死去…伯父が語った最期【上半期ベストスクープ】

三浦春馬さん 実父が死去…伯父が語った最期【上半期ベストスクープ】


繰り返される緊急事態宣言、コロナ禍終息の兆しが見えないなか開催に突き進む東京オリンピックなど、未だ混迷を極める2021年上半期。並行して芸能界でも数々の“事件”がーー。本誌が目撃した“スクープ”から特に反響の大きかったものを今一度お届けしたい。

昨年7月に、突然この世を去った三浦春馬さん。その半年後、編集部に驚きの情報が。遠くから見守り続けた実父が亡くなったというのだ。伯父が明かす、実父の“最期”とはーー(以下、2021年2月23日号掲載記事)※年齢は掲載当時のママ

「本当に、いい映画だったよ。ストーリーもいいし、春馬の姿も見ることができて……。思わず映画館で泣いちゃってさ」

三浦春馬さん(享年30)の実父・Aさんが、少し興奮した口調で知人たちにそう語ったのは、昨年12月中旬のこと。昨年7月に急逝した春馬さんの遺作映画『天外者』。その公開初日にAさんは見に行ったのだ。

『天外者』は「第94回キネマ旬報ベスト・テン」で「読者選出日本映画ベスト・テン第1位」となった。2月4日に行われた表彰式で、田中光敏監督はこう語ったという。

「これは春馬くんにもらった賞。春馬くんの思いがたくさんの人たちに届いた。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.