子育て情報『「蹴る」の基本、強いボールを蹴る時に使うインステップキックを身につける|サッカー3分間トレーニング』

2021年1月26日 18:59

「蹴る」の基本、強いボールを蹴る時に使うインステップキックを身につける|サッカー3分間トレーニング

サカイクがお届けする『親子で遊びながらうまくなる!サッカー3分間トレーニング』。今回は、初心者に多い「足の甲(靴紐の部分)で蹴るインステップキックを使ってボールを狙ったところに蹴ることが出来ない」という悩みを改善するトレーニングを紹介します。

ボールを止める、蹴る、というサッカーの基本中の基本の一つ。シュートや長いパスを出すときなど、強いボールを蹴る時に使うインステップキックを初心者が一から身につけるための基本動作、ポイントをサカイクキャンプコーチが説明。

サッカーの動きの中でよく使う「インステップ」で蹴る方法を基本からしっかり身につけましょう。このトレーニングは遊びを通して楽しみながら行うことで、シュートやロングパスを出す時に使う強いキックでボールを狙ったところに蹴る技術を身につけることができます。

ぜひ親子でチャレンジしてみてください!


【やり方】
1.子どもがボールを持ち離れて立つ(5メートルくらい)
2.足元にセットしたボールをゆっくり足の甲の部分(インステップ)で蹴る
3.狙い通り蹴れたら少しずつ離れて蹴る
4.上手にできるようになったら、目印の間を通すゲームをやってみる
5.慣れてきたら、目印の間を狭くするなど難易度を上げてみる

「蹴る」の基本、強いボールを蹴る時に使うインステップキックを身につける|サッカー3分間トレーニング


【ポイント】
・最初はゆっくり足の外側のどこでボールを触るか確認しながら行う
・慣れるまではボールをよく見る
・ボールは蹴り足の斜め前に置いて助走を取る
・軸足をしっかりおいて、上半身のしなりを使って蹴る
・リラックスして行うこと
・慌てずゆっくり、慣れてきたらリズム良く行う
・失敗しても気にせず、親子で楽しみながら行う

次回もサッカー初心者のお悩みに応えるトレーニングをお届けしますのでお楽しみに!

新着子育てまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.