子育て情報『鍼灸接骨院を経営する株式会社ほねごり、相模原市の中学校のバドミントン部に寄付を行い相模原市 もとむら 賢太郎市長が表敬訪問』

2022年7月5日 11:00

鍼灸接骨院を経営する株式会社ほねごり、相模原市の中学校のバドミントン部に寄付を行い相模原市 もとむら 賢太郎市長が表敬訪問

東京・神奈川・埼玉で鍼灸接骨院を34店舗経営する株式会社ほねごり(所在地:神奈川県相模原市、代表取締役:阿部 公太郎https://honegori-group.com/)は、2022年3月に相模原市の学校教育に役立てて欲しいと相模原市に100万円の寄付を行いました。相模原市 もとむら 賢太郎市長が寄付に対して感謝の意を表し、2022年6月、株式会社ほねごりへ表敬訪問を行いました。

鍼灸接骨院を経営する株式会社ほねごり、相模原市の中学校のバドミントン部に寄付を行い相模原市 もとむら 賢太郎市長が表敬訪問

代表阿部と、もとむら市長

■寄付の概要
今回株式会社ほねごりが行った寄付は相模原市の教育コースを選択。相模原市内の中学校(17校)のバドミントン部に対して100万円の寄付を行いました。代表取締役の阿部 公太郎自身が学生時代バドミントン部だったことから、スポーツや社会に恩返しとして貢献したいとの考えを持ち、今回の寄付に繋がりました。

■相模原市と株式会社ほねごりの絆
株式会社ほねごりの代表取締役である阿部 公太郎は、相模原市で生まれ育ちました。愛する相模原市を元気にすべく、2014年7月相模原市に拠点を構え株式会社ほねごりを起業。現在は相模原市内の6店舗を初めとして、東京・神奈川・埼玉を中心に合計34店舗ほねごり接骨院を展開しています。新型コロナウイルスが流行し始めた2020年の4月から5月にかけて、相模原市へマスクを3万枚寄付したり、各店舗の店先で地域の方向けに次亜塩素酸の無料配布を行ったりしました。
2021年10月にはさがみはらSDGsパートナーとなり、相模原市と共に、より社会に優しい企業を目指した取り組みを行っています。

鍼灸接骨院を経営する株式会社ほねごり、相模原市の中学校のバドミントン部に寄付を行い相模原市 もとむら 賢太郎市長が表敬訪問

さがみはらSDGsパートナー登録証盾交付式の様子

■訪問時の様子
株式会社ほねごりの本社は2022年4月にJR相模線橋本駅近くに移転しました。移転したばかりの本社内を代表取締役の阿部 公太郎に案内を受けながら和気あいあいと社内設備を見て回りました。ほねごりで販売しているストレッチポールを手に取りストレッチをしたり、従業員ひとりひとりにも優しく声をかけ、労いの言葉をかけると共に、出身地の話題に華を咲かせたりする一幕もありました。

鍼灸接骨院を経営する株式会社ほねごり、相模原市の中学校のバドミントン部に寄付を行い相模原市 もとむら 賢太郎市長が表敬訪問

社員との会話を楽しむ
■もとむら市長より若き経営者に向けてエール
別れ際の挨拶では、もとむら市長から阿部社長へ「地元の企業である阿部社長より、ご自身がバドミントン部だったという事もあり、市内中学校のバドミントン部の活動にご寄付を頂き感謝しています。

新着子育てまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る
エキサイトのおすすめサービス

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.