くらし情報『父の葬儀後…“家が荒らされる”ように。「空き巣の仕業…?」→カメラを仕掛けた結果…【映し出された映像】にゾッ…』

2023年12月5日 11:00

父の葬儀後…“家が荒らされる”ように。「空き巣の仕業…?」→カメラを仕掛けた結果…【映し出された映像】にゾッ…

皆さんは、1人暮らしをした経験はありますか?今回は「無人家に起こる怪奇現象」にまつわる物語とその感想を紹介します。イラスト:エトラちゃんは見た!家を留守にしている間…父を亡くした主人公は、実家で1人暮らしをしていましたが…。1人暮らしにもかかわらず、留守にしている間に家具の配置が変わるなど、不可解なことが続いていたのです。ある日、叔母から霊能師を紹介された主人公。霊能師に相談をすると「お父さんが悪い霊になっている。お金をかけててでも除霊するべき」と告げられましたが…。主人公は、霊能師に頼らず父を助けると決意。そんな中、叔母と帰宅すると再び家の中が荒らされていました。
「空き巣の仕業か…?」と思った主人公は、家で起こった異変を調べるために留守中はカメラを設置。たとえ父の仕業ではなかったとしても、なにかがカメラに映り込むはずと考えたのです。カメラを見ると…
父の葬儀後…“家が荒らされる”ように。「空き巣の仕業…?」→カメラを仕掛けた結果…【映し出された映像】にゾッ…
出典:エトラちゃんは見た!主人公たちがカメラの映像を確認すると、そこには霊能師の姿が映し出されていたのです。家にある花瓶や家具を投げ倒し、貼っていたお札まで破っている霊媒師…。家を荒らしていた犯人がわかり、顔面蒼白となった主人公たちでした。読者の感想留守にしている間に家を荒らされていると思うと、ゾッとします。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
Instagram
Instagram
X
X
YouTube
YouTube
上へ戻る
エキサイトのおすすめサービス

Copyright © 1997-2024 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.