くらし情報『近鉄、室生・赤目・伊賀上野の観光キャンペーン - 記念列車は9/13運行開始』

2014年8月29日 06:00

近鉄、室生・赤目・伊賀上野の観光キャンペーン - 記念列車は9/13運行開始

近鉄、室生・赤目・伊賀上野の観光キャンペーン - 記念列車は9/13運行開始
近畿日本鉄道は9月13日から12月14日まで、「第3回近鉄エリアキャンペーン 室生・赤目・伊賀上野」を展開する。

同キャンペーンは、自然や歴史文化に富む三重県西部と奈良県東部の6市村(名張市、伊賀市、津市、宇陀市、曽爾村、御杖村)の魅力を集中的にPRする観光プロモーション。スタンプラリー、記念列車の運行、列車での特産品販売、お得なきっぷや旅行商品の販売などの催しが予定されている。

スタンプラリーは、キャンペーンエリア内の対象となる駅・施設・店舗のスタンプを所定個数集めると、大阪線で活躍する特急車両や伊賀鉄道の忍者列車などのオリジナルバッジがもらえるというもの。スタンプを集める台紙は、榛原駅、名張駅、伊賀神戸駅、伊賀鉄道上野市駅にて配布する。実施期間は9月13日から12月14日まで。

記念列車はキャンペーン初日の9月13日から運行開始。外観には1953(昭和28)年に大阪線で初の特急車両として新造された2250系をイメージした塗装を施し、車内には室生・赤目・伊賀上野エリアにちなんだ美しい風景や名産品などのポスターを掲出する。運行初日はツアー列車として運行し、9月14日以降は大阪線などで定期列車として運行するほか、イベント列車としても使用される。

新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.