くらし情報『iPhone 6/6 Plusは壊れやすい? 耐久性評価で5sやGALAXY S5を上回る』

2014年9月26日 11:00

iPhone 6/6 Plusは壊れやすい? 耐久性評価で5sやGALAXY S5を上回る

iPhone 6/6 Plusは壊れやすい? 耐久性評価で5sやGALAXY S5を上回る
ポケットに入れていたiPhone 6 Plusの本体が曲がってしまったというユーザーからの報告がネットで話題になっている。大きく、薄くなったiPhone 6/ 6 Plusは、これまでのiPhoneや他のスマートフォンよりも壊れやすいのだろうか? 電子機器のプロテクションプランを販売するSquare TradeがiPhone 6/ 6 Plusの耐久性を評価するテストを実施した。

Square Tradeの耐久性評価は、本体の堅牢性や持ちやすさ、机の上(プラスチック/木)での滑りにくさなどをチェックし、10秒間の水没テスト、4フィートの高さからの落下テスト(6回)などを行う。その結果、1-10点(数字が小さいほど、落下や水濡れで壊れるリスクが低い)で、iPhone 6は4点、iPhone 6 Plusは5点だった。評価はどちらも「Medium Risk」だが、6点だったiPhone 5sから大きくポイントを上げ、iPhone 6/ 6 PlusともにこれまでのiPhoneを上回った。中でもiPhone 6の4点はAndroid端末を含めてSquare Tradeが過去にテストしたスマートフォンで最高のスコアである。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.