くらし情報『三菱、高純度銅7Nケーブルなど採用の高音質AVナビ「DIATONE SOUND. NAVI」』

2014年10月2日 16:02

三菱、高純度銅7Nケーブルなど採用の高音質AVナビ「DIATONE SOUND. NAVI」

三菱、高純度銅7Nケーブルなど採用の高音質AVナビ「DIATONE SOUND. NAVI」
三菱電機は10月2日、オーディオナビシステム「DIATONE SOUND. NAVI(ダイヤトーン サウンド ナビ) NR-MZ90」シリーズ2機種「NR-MZ90」「NR-MZ90PREMI」を発表した。NR-MZ90は10月9日発売で、NR-MZ90PREMIは10月21日発売。価格はオープンで、推定市場価格はNR-MZ90が160,000円前後、NR-MZ90PREMIが240,000円前後(いずれも税別)。

従来モデルに比べて、聴感上のS/N感が向上した新モデル。DACマスタークロックの精度を高めたことでジッターを排除。また、回路パターンと部品の選定を最適化することで、アナログ領域の音質を改善している。

さらにNR-MZ90PREMIでは、電源やスピーカーハーネスに高純度銅7Nケーブルを採用。音質劣化を抑え、ダイナミックで立体感の高いサウンドを実現している。また、残響音を付加せずに音楽信号のみで音場を拡大する「Pure Extend Wide Surround(ピュア・エクステンド・ワイド・サラウンド)」を採用。高音質なままで、臨場感の高いサラウンド再生が可能だ。

64bit演算コアDSPの採用で、「フロント左右独立31バンド・アジャスタブルFIRイコライザー」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.