くらし情報『兵庫県・神戸で、社長が手帳を語る「社長手帳ナイト」開催』

2014年10月16日 10:46

兵庫県・神戸で、社長が手帳を語る「社長手帳ナイト」開催

兵庫県・神戸で、社長が手帳を語る「社長手帳ナイト」開催
文房具イベント集団 K3(ケイ・キュービック)は10月25日、文房具イベント第二弾として「文具BAR vol.2 社長手帳ナイト!」を兵庫県・神戸市の「Bar YUME-YA ZERO」で開催する。

○手帳をイメージしたカクテルも!?

「文具BAR」は、文具とBARがコラボレーションした一夜限定のイベント。第一弾「Kobe INK物語」には60人の文具ファンが集い、カクテル片手に文具談義で盛り上がった。

第二弾となる今回は"社長が創った手帳"にスポットをあてて実施。製作者の社長自らが手帳のプレゼンテーションを行うほか、社長にまで上り詰めた手帳術や社長道などを熱く語るトークショー形式のイベントとなっている。

登場する社長は、中小企業の経営コンサルティングなどを行う、あたぼうの佐川 博樹氏(「スライド手帳」)、広告物や販促企画のプランニング・デザイン全般に携わるブラウニーの嵜中 宏司氏(「ブラウニー1年手帳」)、おにぎりマシンで業界8割強のトップシェアを誇る不二精機の社長名代青木 太志氏(「五年手帳」)。

カクテルは、第一弾の「Kobe INK物語」オマージュカクテルに加え、新たに今回出演する社長が創った手帳をイメージしたオリジナルカクテルも提供する。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.