くらし情報『アップル、「iTunes 12.0.1」公開 - OS X Yosemiteにあわせデザインを刷新』

2014年10月17日 22:44

アップル、「iTunes 12.0.1」公開 - OS X Yosemiteにあわせデザインを刷新

アップル、「iTunes 12.0.1」公開 - OS X Yosemiteにあわせデザインを刷新
アップルは、iTunesの最新版となる「iTunes 12.0.1」の提供を開始した。アイコンを赤に変更したほか、「OS X Yosemite」にあわせた機能が追加されている。

最新版では、アイコンが赤に変更され、半透明なデザインとなった。ツールバーもシンプルなものになり、ライブラリ内のアルバムをブラウズする際には、色がついたりテクスチャが使用されるようになった。

「ファミリー共有」では、iTunes、iBooks、およびApp Storeで購入した項目を、アカウントやパスワードを共有しなくても、最大6人までの家族と共有することができる。共有を開始するには、OS X Yosemiteの「システム環境設定」または「iOS 8」の「設定」で「iCloud」を選択して、iCloudファミリーを設定する必要がある。

また、ミュージック、ムービー、TV番組専用のアイコンが組み込まれたので、 1回クリックするだけでライブラリ内を移動できるようになった。 これにより個人のコレクションと Store内の各カテゴリの最新情報との間を簡単に移動できるようにもなっている。最近追加したアルバム、ムービー、TV番組はライブラリの一番上に表示され、新しく再生する項目をすぐに見つけられるようになった。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.