くらし情報『KDDI、12月初旬に「au VoLTE」を提供開始 - 当初は2機種が対応』

2014年10月27日 15:55

KDDI、12月初旬に「au VoLTE」を提供開始 - 当初は2機種が対応

KDDI、12月初旬に「au VoLTE」を提供開始 - 当初は2機種が対応
KDDI、沖縄セルラーは27日、高音質通話が可能なサービス「au VoLTE」を12月初旬に提供すると発表した。2014年冬モデル「isai VL LGV31」「URBANO V01」から対応し、利用可能端末を順次増やしていく。

VoLTEは、LTEの高速データ通信ネットワーク上で音声通話を実現する技術。au VoLTEの特徴として、高音質な音声通話、シンクコールなどがある。

音声通話では、音声周波数帯域が広く、高音域がよりクリアに表現でき、高音質通話通話が可能となる。音声パケットの優先制御を行うことで、安定した通信も利用できるという。また、通話を行う際に3Gネットワークに切り替えないため、従来の4G LTE対応スマートフォンに比べて短時間で発着信が行える。さらに、音声通話と同時にウェブ閲覧などデータ通信を同時に利用できる。

シンクコールでは、VoLTEでの通話中に、スマートフォンの画面を相手のスマートフォンに表示する「画面シンク」、カメラで映している映像をリアルタイムに相手のスマートフォン意表示する「カメラシンク」の機能を持つ。このほか、お互いの位置情報を地図上に表示する「位置シンク」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.