くらし情報『スキンヘッド&髭三つ編みに豹変! ワーシントン、シュワちゃんと共演に感激』

2014年10月29日 18:00

スキンヘッド&髭三つ編みに豹変! ワーシントン、シュワちゃんと共演に感激

スキンヘッド&髭三つ編みに豹変! ワーシントン、シュワちゃんと共演に感激
『アバター』『タイタンの戦い』で知られる俳優のサム・ワーシントンが、スキンヘッドに髭三つ編みという衝撃の姿で出演している『サボタージュ』(2014年11月7日公開)で、主演のアーノルド・シュワルツェネッガーと共演できた喜びや、デヴィッド・エアー監督の手腕について語った。

本作は、DEA(麻薬取締局)最強の特殊部隊を襲う猟奇連続殺人の謎を追う物語。シュワルツェネッガーが、特殊部隊を率いるリーダー、ジョン・ウォートンを演じ、サム・ワーシントンが、チームの副リーダー、モンスターを演じる。ワーシントンは、過去作に続き、今作でも肉体美を見せているが、さらに、スキンヘッドに髭を三つ編みにするという、驚きの風貌を披露している。

「アーノルドはレジェンドだ。彼と出会えるチャンスを生かしたいと思った」とアーノルドとの共演を喜んだワーシントンは、「人はアーノルドのことを知っている。アーノルドは象徴的な存在だし、どうしてもそれが先に立つ。でもデヴィッドがアーノルドの中から引き出したものは、クリント・イーストウッドに近い」と、アーノルドは今までと違う姿を見せているという。

そして、「あの白髪頭もそうだ。アーノルドのアクションは素晴らしいが、彼も年を取り、白髪頭になって、人を育てる立場を演じている。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.