くらし情報『宮城県仙台市の阿部蒲鉾店から"究極のかまぼこセット"が期間数量限定で発売』

2014年11月29日 06:00

宮城県仙台市の阿部蒲鉾店から"究極のかまぼこセット"が期間数量限定で発売

宮城県仙台市の阿部蒲鉾店から"究極のかまぼこセット"が期間数量限定で発売
笹かまぼこの阿部蒲鉾店はこのほど、職人手仕事の「鹿の子仕上げの板かま」やヒラメを使用した「笹かま」など、プレミアム商品をセットにした「吟匠」(ぎんしょう)を期間数量限定で発売した。

○伝統製法で職人が造り上げる

「吟匠」ブランドシリーズは、2011年まで夏季と冬季の期間限定商品として販売。創業80周年を来年に控えた今年の冬に復活させた。同ブランドの今回のテーマは「温故知新」。創業から脈々と受け継がれているかまぼこ造りの中でも、高度な技術を必要とする商品をひとつにしたという。

内容は、ぐちのみを使用したすり身で仕上げた板かまに、鹿の子細工を施した「伝統製法 極上板かま(鹿の子仕上げ)」が1本。笹かまぼこの「秘造り平目」が6枚。和三盆を使用した「特選伊達巻」が1本。価格は、1箱1万2,000円(税込)となる。

注文は、オンラインショップかフリーダイヤルの通販受注センターで、12月21日の正午まで受け付ける。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.