くらし情報『コレド室町・仲通りで本物の美濃和傘を用いた「和傘行燈」ライトアップ』

2015年1月20日 06:00

コレド室町・仲通りで本物の美濃和傘を用いた「和傘行燈」ライトアップ

コレド室町・仲通りで本物の美濃和傘を用いた「和傘行燈」ライトアップ
三井不動産は2月末まで、東京・日本橋の仲通りにて「和傘行燈」のライトアップを開催している。

「和傘行燈」のライトアップは、同社が2014年12月19日より行っているイベント「日本橋 冬灯り」の一環として開催されている。江戸時代からの伝統工芸品である和傘「美濃和傘」をモチーフとして、本物の「美濃和傘」を使用した装飾を特別に制作。内側からLEDでライトアップする演出を行う。

今回の装飾は、江戸時代に「越後屋呉服店」で行っていた番傘の貸し出しサービスにより、江戸の街が「越後屋の番傘」でいっぱいになったというエピソードに倣ったものだという。

「和傘行燈」のライトアップ時間は、期間中の16:00~23:00。会場の仲通りは「コレド室町1」「コレド室町2」の間に面する道路となる。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.