くらし情報『KDDI、不適切な言葉の入力を注意するジュニア向けスマホ「miraie」30日発売』

2015年1月26日 14:51

KDDI、不適切な言葉の入力を注意するジュニア向けスマホ「miraie」30日発売

KDDI、不適切な言葉の入力を注意するジュニア向けスマホ「miraie」30日発売
KDDI、沖縄セルラー電話は、auとして初となるジュニア向けAndroidスマートフォン「miraie」(京セラ製)を30日より発売する。端末価格は税込み38,880円。

「miraie」は、4.5インチTFT液晶ディスプレイ(960×540ピクセル)搭載のAndroidスマートフォン。auとして初めてのジュニア向けスマートフォンとなっており、本体側面に搭載されrた専用キーを押すと、防犯ブザーが鳴動し、位置情報の取得を行う。また、メインカメラとサブカメラによって現在位置周辺の撮影を行い、保護者へ子どもの居場所と周囲の状況写真を自動で送信する機能を備えている。

そのほか、子どもの年齢にあわせたフィルタリングレベルの設定が可能な専用ブラウザや利用時間、アプリ利用、電話帳登録などへの細かな制限機能に対応している。加えて、メールやブラウザなどへの文字入力時に、子どもが使用するには不適切な言葉が入力された場合に注意通知する「あんしん文字入力」機能といった、子どもと保護者が安心して使用できる機能が多く搭載されている。

「miraie」の主な仕様は次の通り。OSは、Android 4.4。プロセッサは、MSM8926(クアッドコア、1.2GHz)。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.