くらし情報『井村屋「スポーツようかん プラス」 - パラチノース食べある記』

2015年1月30日 10:02

井村屋「スポーツようかん プラス」 - パラチノース食べある記

井村屋「スポーツようかん プラス」 - パラチノース食べある記
摂取後の血糖値の上昇が緩やかな天然の糖質「パラチノース」。このパラチノースは様々な食品に使われているが、今回はスポーツシーンで手軽に食べることを想定して作られた井村屋の「スポーツようかん プラス」を紹介する。

食してみると、味は甘さひかえめのおいしいようかんである。筆者はマラソンが趣味で走りながらよく食べているのだが、縦長の形状でポケットからも取り出しやすく、かなり重宝している。それにしても、「スポーツ」と「ようかん」というユニークなコンセプトがなんとも興味深い。開発部・荻原さんに開発の経緯などを聞いてみた。

――開封の仕方について特長のある製品だと思います。押し出すことで中身が出てくるパッケージを採用した理由を教えてください。

「和菓子が糖質と塩分の補給に優れているところに注目し、スポーツ向けにようかんを商品化したのが 2012年に発売した『スポーツようかん』でした。こちらは非常に評価を頂いた一方で、『味は美味しいけどスポーツシーンでは開けにくい』といった声が多く寄せられました。そこでワンハンドで押せば簡単に出るようにできれば気に入っていただけるはずというアイデアにたどり着いたのが『スポーツようかん プラス』です。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.