くらし情報『ライザップ、医療提携1号店オープン - 人間ドック受診後、数値改善を目指す』

2015年2月6日 16:55

ライザップ、医療提携1号店オープン - 人間ドック受診後、数値改善を目指す

ライザップ、医療提携1号店オープン - 人間ドック受診後、数値改善を目指す
パーソナルトレーニングジムを運営するRIZAP(ライザップ)はこのほど、「医療法人有吉クリニック」(福岡県北九州市)内に「ライザップ メディカル 黒崎店」をオープンした。

同社は2014年11月、有吉クリニックとの業務提携を発表。今回の初号店オープンまで、生活習慣病予防の観点からパーソナルトレーニングを提案する準備を進めてきた。

「これまでの人間ドックでは、体に異常が見つかった人たちに対して、医療機関からのアドバイスがある中で、"わかっていても1人ではできない"という人たちが多く存在するという課題があった」と同社。そのような人たち対して医療提携店をオープンすることで、ゲストに寄り添いながら、トレーニングと食事管理によって健康数値の改善を目指していくという。

なお、同店に通う人は、有吉クリニックで人間ドックを受診。コースの経過に応じて数値をチェックし、健康状態の改善を確認していく。

医療法人有吉クリニック理事長で医学博士の有吉俊一氏は、「皮下脂肪は運動だけではなかなか落ちない性質を持ち、減らすには運動に加えて食事療法も行わなければなりません。ライザップでは運動を指導した上、食事面の指導もしっかりと行うことで生活習慣の改善を促します。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.