くらし情報『業界初、"めんたいこ味"のツナ缶「めんツナかんかん」を新発売 - ふくや』

2015年3月5日 23:19

業界初、"めんたいこ味"のツナ缶「めんツナかんかん」を新発売 - ふくや

業界初、"めんたいこ味"のツナ缶「めんツナかんかん」を新発売 - ふくや
明太子を中心とした食品販売のふくやは2日、「めんツナかんかん」を発売した。

○良質な国産のびん長まぐろを使用した、業界初の明太子味のツナ缶

同商品は業界初の、明太子の風味が活きたオリジナルのツナ缶。

千葉県勝浦産「びん長まぐろフレーク」を使用し、ふくやの「味の明太子レギュラー」の調味液をなじませたピリ辛味で、控えめの油で仕上げた。しっかりとした肉質のツナに、明太子のうま味が重なり、あとからくるピリッとした辛さが絶妙だという。そのまま食べて、ごはんに乗せておいしい、また調理いらずのおかずになる一品となっている。内容量90gで、価格は270円(税込)。3缶810円(税込)も用意している。

また、ふくやをモデルとしたドラマ「めんたいぴりり」の博多座公演を記念し、公演期間中(3月6日~29日)の博多座では、名称を「めんツナぴりり」と変更し、販売。ふくや直営店での3月6日からのイベント「めんたいぴりり春祭り」では、5,000円以上の購入者を対象に、抽選で1万名に「めんツナぴりり」を1缶進呈する。
この記事もおすすめ

玉木宏&木南晴夏に第1子誕生


関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.