くらし情報『地元の”最強”絶景教えて! (8) カッパドキアがここに! 100どころじゃない丘陵上の穴は緑に輝く』

地元の”最強”絶景教えて! (8) カッパドキアがここに! 100どころじゃない丘陵上の穴は緑に輝く

地元の”最強”絶景教えて! (8) カッパドキアがここに! 100どころじゃない丘陵上の穴は緑に輝く
○私の地元の"最強"絶景

吉見百穴(埼玉県比企郡)

(c)Flickr/puffyjet

○"最強"絶景ってこんなところ

丘陵や台地の斜面を掘削して作られた吉見百穴は、古墳時代の末期に造られ、大正12年(1923)には国の史跡に指定されている。現在確認できる横穴の数は219基で、一部の穴には緑色に発光する「ヒカリゴケ」が自生している。戦時中には、地下軍需工場として活用されていたという歴史もある。アクセスは、JR高崎線 鴻巣駅から東武バス東松山駅行きで約25分。

○推薦者はかく語る

「異国感たっぷりで圧倒される。ただ、元軍需工場ということもあり、重さを感じずにはいられない」(34歳男性/機械・精密機器/技術職)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
Instagram
Instagram
X
X
YouTube
YouTube
上へ戻る
エキサイトのおすすめサービス

Copyright © 1997-2024 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.