くらし情報『プラネックス、犬のデザインがキュートな無線LAN中継機「忠継大王」発売』

2015年7月18日 11:07

プラネックス、犬のデザインがキュートな無線LAN中継機「忠継大王」発売

プラネックス、犬のデザインがキュートな無線LAN中継機「忠継大王」発売
プラネックスコミュニケーションズは17日、無線LANルーターからの電波を中継し、Wi-Fiの利用範囲を広げるIEEE802.11ac対応中継機「忠継大王(MZK-EX750NP)」を発売した。価格はオープンで、店頭予想価格は税込み6,480円。

「忠継大王(MZK-EX750NP)」は、Wi-Fiの利用範囲を広げる無線LAN中継機。電波が不安定な場所でも、同中継機を無線LANルーターと使うWi-Fi機器の間に設置すると、無線LANルーターの電波を中継し、より安定した通信を行えるという。

本体は、LEDライトを搭載しており、無線LANルーターからの電波強度がLEDインジケータで表示され、受信電波の強度を把握できる。LEDの点灯が眩しい場合には、WPSボタンを短く押すことで、消灯することも可能となっている。

接続は、同中継機をコンセントに直接挿し、無線LANルーターと中継機のWPSボタンを押すことで完了する。WPSボタンを搭載していない無線LANルーターの場合は、Webから設定できる。「普段使っている設定のまま利用可能範囲を伸ばす」という点を重視しているため、無線LANルーターと接続する周波数以外の電波を自動でオフになる。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.