くらし情報『電机本舗、Windows 10のブルースクリーンを回避する「レスキューキット」』

2015年7月28日 09:35

電机本舗、Windows 10のブルースクリーンを回避する「レスキューキット」

電机本舗、Windows 10のブルースクリーンを回避する「レスキューキット」
電机本舗は7月25日、Windows 10の環境改善ソフト「Windows 10 レスキューキット」を発売した。比較的発生しやすいブルースクリーンエラーの回避や、セーフモード復活といった機能を備える。Free版、Premium版、Pro版(製品版)が用意され、Pro版のダウンロード価格(税込)は3,999円だが、7月28日の時点では1,999円(税込)で販売されている。

Free版は基本的な機能のみを実装する無料版、Premium版は電机本舗のソフト「プチフリバスター」「SSD_TURBO_BOOST」の正規ユーザー用となる無料配布版だ。Free版、Premium版、Pro版には、機能的な違いがある。Pro版が備える全機能の概要は以下の通り。

ブルースクリーンエラー「BAD_POOL_HEADER(0x19)」の回避
ブルースクリーンエラー「DPC_WATCHDOG_VIOLATION(0x133)」の回避
外付けディスクのファイル消失問題の回避
セーフモード/スタートアップ設定画面を復活
トラブルを起こしやすい機能の一括OFF(ワンタッチコールドブート、完全シャットダウンのワンタッチ設定など)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.