くらし情報『「ボス ブラック」が特定保健用食品になった! - 脂肪の吸収を抑制』

2015年8月17日 12:02

「ボス ブラック」が特定保健用食品になった! - 脂肪の吸収を抑制

「ボス ブラック」が特定保健用食品になった! - 脂肪の吸収を抑制
サントリー食品インターナショナルは8月18日、缶コーヒーの「BOSS」ブランドから脂肪の吸収を抑える効果のある「ボス ブラック(特定保健用食品)」を発売する。

同商品は、「ボス ブラック」を特定保健用食品のボトル缶タイプにしたもの。コーヒー豆に含まれる食物繊維で、小腸での脂肪の吸収を抑制する効果のある「コーヒー豆マンノオリゴ糖」を配合することで、体脂肪が気になる人に適した商品を完成させた。

特定保健用食品でありながらも、深いり焙煎(ばいせん)豆を使用し、抽出温度にこだわって、コーヒー豆本来の香り・苦味・コクを引き出したとのこと。毎日飲んでも飲み飽きない味わいを実現したという。

希望小売価格は税別130円(280ml)。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.