くらし情報『台風第15号が強い勢力で日本上陸 - 熊本県から福岡県へ進行』

2015年8月25日 09:55

台風第15号が強い勢力で日本上陸 - 熊本県から福岡県へ進行

台風第15号が強い勢力で日本上陸 - 熊本県から福岡県へ進行
気象庁は8月25日8時45分、台風第15号の進路情報について発表した。

同庁によると、台風第15号の中心は、25日6時過ぎに熊本県荒尾市付近に上陸。同日8時時点で福岡県飯塚市付近に存在している。勢力は強く、中心気圧は960ヘクトパスカル、最大瞬間風速は秒速55mとなっている。

25日8時時点での同台風の進路方向は北北東で、速さは時速45km。同庁によると、25日18時には島根県出雲市の西北西約130km地点、26日6時には日本海上に存在する予報となっている。

なお、台風が熱帯低気圧や温帯低気圧に変わっても、引き続き大雨や強風、高波などの激しい現象が発生するおそれがある。同庁は、最新の警報や注意報、気象情報等に留意するよう呼びかけている。

(C)Japan Meteorological Agency

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.