くらし情報『トム・クルーズ主演『トップガン』最新作、11・19日米同時公開決定』

2021年8月1日 09:00

トム・クルーズ主演『トップガン』最新作、11・19日米同時公開決定

トム・クルーズ主演『トップガン』最新作、11・19日米同時公開決定

俳優トム・クルーズを一躍ハリウッドのスターダムの頂点へと押し上げた映画『トップガン』(86)の待望の最新作『トップガン マーヴェリック』が、新型コロナウイルス感染拡大による公開延期を経て、11月19日に日米同時公開されることが1日、発表された。

アメリカ海軍パイロットのエリート養成学校、通称“トップガン”に所属するエースパイロット候補生の挫折と栄光の日々を描き、空前の大ヒットを記録した『トップガン』の続編。トム・クルーズが、伝説のパイロット、マーヴェリック役としてカムバックを果たした。

新型コロナウイルス感染拡大により映画界も大きな影響を受け、公開延期となった数々の話題作・超大作の劇場公開が待たれるなか、『トップガン マーヴェリック』が日米同時公開でついに劇場へ。

厳しい状況の続く世界の映画シーン・エンタメシーンを盛り立てるべく、様々な形でリーダーシップを示しながら最大限の行動を起こし続ける姿が度々報じられてきたトム・クルーズ。本作も公開延期を余儀なくされてきたが、2021年は奇しくも前作の公開から35周年というメモリアルイヤーにあたり、毎年世界中の『トップガン』ファンにより大いに盛り上がる記念日“5月13日・トップガンデー”には、トムも自身のインスタグラムで「今年の後半、みなさんがこの映画を観てくれる日が待ちきれないよ」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.