くらし情報『茶寮都路里、栗やさつまいもなど秋の味覚を味わえるパフェを限定発売』

2015年9月8日 16:56

茶寮都路里、栗やさつまいもなど秋の味覚を味わえるパフェを限定発売

茶寮都路里、栗やさつまいもなど秋の味覚を味わえるパフェを限定発売
茶寮都路里(さりょうつじり)はこのほど、秋の食材を使用した店舗限定メニューを発売した。

祇園本店・京都伊勢丹店(京都府)では「初秋の調べ」(税込1,242円)、高台寺店(京都府)では「秋の夜」(税込1,451円)、大丸東京店(東京都)では「古都パフェ(秋限定)」(税込1,468円)が登場する。

「初秋の調べ」は、一見個性的な食材を組み合わせたとするパフェ。抹茶ドーナツと塩キャラメルクリーム、ヘーゼルナッツゼリー、塩アイス、玄米茶クッキー、バニラアイスなどを合わせた。9月30日まで販売する(予告なく終了時期が変更となる場合がある)。

「秋の夜」は、グラノーラや渋皮栗、さつまいもの甘露煮を使い、秋の訪れを楽しめるようなパフェに仕上げたとのこと。また、ぷるぷるした抹茶わらびもち、ほうじ茶ゼリー、祇園辻利の抹茶菓子「玄米入抹茶せんべい」など、お茶の食材も盛り込んでいる。販売終了時期は未定。

「古都パフェ(秋限定)」は、大丸東京店の限定メニュー「古都パフェ」の秋バージョン。紫いものペーストやさつまいも、栗といった秋の味覚を使用している。販売終了時期は未定。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.