くらし情報『「メロンパンの皮焼いちゃいました。」に第2弾が登場 - 改良して食べやすく』

2015年10月21日 19:52

「メロンパンの皮焼いちゃいました。」に第2弾が登場 - 改良して食べやすく

「メロンパンの皮焼いちゃいました。」に第2弾が登場 - 改良して食べやすく
山崎製パンは11月1日に、「メロンパンの皮焼いちゃいました。2」を全国で発売する。

○第1弾はツイッターから大ヒット

「メロンパンの皮焼いちゃいました。」は、同社の大阪第2工場で昨年5月に発足した「女性社員によるメロンパン開発プロジェクト」から誕生し、ツイッターでも話題になったという。同商品は、そのシリーズ第2弾で参考価格は80円(税込)となる。

前作に寄せられた顧客の声を参考に、サックリとした食感はそのままに、メロンパンの皮ならではのおいしさと満足感を高めた。特徴は、コクのあるバター風味に、ほのかなメロンの香りをバランスよく加えたこと。また、大きさは直径は約9cmと一回り大きくした。さらに、表面にメロンの網目模様を入れたことで、一口分に割って食べやすくなったという。

ヤマザキグループのコンビニエンスストア「デイリーヤマザキ」や「ヤマザキショップ」の店舗では、27日から先行発売する。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.