くらし情報『TVアニメ『ゆるゆり さん☆ハイ!』、第7話のあらすじと先行場面カット紹介』

2015年11月16日 23:30

TVアニメ『ゆるゆり さん☆ハイ!』、第7話のあらすじと先行場面カット紹介

TVアニメ『ゆるゆり さん☆ハイ!』、第7話のあらすじと先行場面カット紹介
2015年10月よりテレビ東京ほかにて放送開始となったTVアニメ『ゆるゆり さん☆ハイ!』。今回は第7話「忘れられない一日になる」のあらすじと先行場面カットを紹介しよう。

○TVアニメ『ゆるゆり さん☆ハイ!』第7話あらすじ&先行場面カット

■第7話「忘れられない一日になる」
はっはっは! みんな、ゆるゆりの真の主人公・歳納京子だ! ちょっと遅くなったが、良い子のみんなは待ってくれてたかな? これからごらく部が新たな敵を倒しにいくからついてきくれ! えっそんな話ないって? ざんねーん。
(脚本:加百優喜雄 / 絵コンテ:平牧大輔 / 演出:平牧大輔 / 作画監督:鈴木彩乃、菅原浩喜)

TVアニメ『ゆるゆり さん☆ハイ!』は、テレビ東京ほかにて放送中。そのほか詳細はアニメ公式サイトにて。

(C)2015 なもり/一迅社・七森中ごらく部

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.