くらし情報『松丸亮吾、Hey! Say! JUMP有岡との“化学反応”で「クリエイターとしての原点に立ち返れた」』

2021年12月8日 20:34

松丸亮吾、Hey! Say! JUMP有岡との“化学反応”で「クリエイターとしての原点に立ち返れた」

松丸亮吾、Hey! Say! JUMP有岡との“化学反応”で「クリエイターとしての原点に立ち返れた」

謎解きクリエイターの松丸亮吾が8日、都内で行われた「LINE NEWS AWARDS 2021」の表彰式に出席。2021年を彩る“話題の人”をLINE NEWSが表彰する同アワードでクリエイター部門を受賞した。

トロフィーを受け取った松丸は、「自分が受賞するってなったときは信じられなくて。クリエイターとしていろんなものを作ることと広めることに躍進した1年だったので、それが結果となってよかったなと思います」と喜んだ。

そして、「街を歩いていると“謎解き”という文字が見かけられるようになったのが相当うれしい。『謎解きを作っている』と言っても、『それってなんのこと? クイズとどう違うの?』と言われることが多かったので、日本全体で謎解きクリエイターが増えていることはとてもうれしいです」と話し、「謎解きを文化にするというのが僕の夢なんですが、その夢に向けて確実に一歩進んだ年になったかなと思います」と手応えを語った。

今年、Hey! Say! JUMPの有岡大貴とタッグを組み、「演劇」と「謎解き」を掛け合わせた観客参加型の謎解き演劇、ナゾドキシアター『アシタを忘れないで』も上演した松丸。「参加者の方から『舞台を見ているだけじゃなくて、自分が舞台の中に入ったような没入感のある体験だった』というお話を聞いたときに、謎解きが持つ価値って、ひらめきだけではなく、体験そのものにあるのかもしれないと気づいた」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.