くらし情報『センチュリー、HDMIなど3種類の映像入力端子を備える10.1型モバイル液晶』

2016年1月26日 19:21

センチュリー、HDMIなど3種類の映像入力端子を備える10.1型モバイル液晶

センチュリー、HDMIなど3種類の映像入力端子を備える10.1型モバイル液晶
センチュリーは26日、HDMI入力などを備えた10.1型のモバイル液晶ディスプレイ「plus one HDMI(LCD-10000VH4)」を発表した。2月上旬から発売し、価格はオープン、店頭予想価格は27,000円前後(税込)。

「LCD-10000VH3」の後継機となる10.1型のモバイル液晶ディスプレイ。HDMI端子(HDCP対応)×1、D-sub×1、コンポジットビデオ×1など、複数の映像入力端子を備えている。液晶パネルにはIPSの光沢(グレア)液晶を採用し、解像度は1,280×800ドット(WXGA)。本体には1Wのモノラルスピーカーを内蔵している。

電源は付属のACアダプタを使用するほか、USBバスパワーでも動作可能。本体に収納可能で3段階の角度調節に対応するチルドスタンドも装備。モニターアームなどへの取り付け用ネジが付属するほか、オプションで壁掛けキットも用意されている。

そのほか主な仕様は、視野角が上下左右で各80度、輝度が330cd/平方メートル、コントラスト比が600:1、応答速度が30ms。本体サイズはW252×D32×H175mm、重量は約630g。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.