くらし情報『謎の中毒性がある「石田三成のCM」、なぜ生まれたの?-広報さんに聞いてみた』

2016年3月28日 09:36

謎の中毒性がある「石田三成のCM」、なぜ生まれたの?-広報さんに聞いてみた

謎の中毒性がある「石田三成のCM」、なぜ生まれたの?-広報さんに聞いてみた
「石田三成のCM」、はじめて聞く人にとってはまったく意味がつかめないフレーズですが、「石田三成」はもちろんあの有名な武将。昔のテレビCMのようなテイストで、しかも武将が登場するという謎の「CM映像」を、滋賀県という自治体が発表したことで大きな話題になりました。

これは滋賀県が武将とタイアップした特設サイト「石田三成×滋賀県」のいちコンテンツ。そもそも、なぜ地方自治体が武将とタイアップしたのか、謎の中毒性があるCM映像はどうして作られたのか、そして、公開されたばかりの「第二弾」のCMの見所について、広報担当の方に聞いてみました。

――「石田三成」のCMが話題になりましたが、テイストがかなりシュールです。地方自治体らしからぬこのCMを作ることになったきっかけは?

滋賀県では、現在「石田三成発信プロジェクト」に取り組んでいます。この事業は、本
県ゆかりの武将であり、今までマイナスイメージで語られることの多かった石田三成に焦
点をあて、数々のエピソードを通じてイメージ転換を図り、石田三成をきっかけに滋賀県
の認知度・好感度の向上を図ることを目的としています。
そのプロジェクトの一環で、石田三成や滋賀県をよく知らないという方々に、少しでも
関心を持っていただくためのきっかけづくりとして今回の動画を制作しました。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.