くらし情報『橋本環奈、実写『キングダム』続編に感慨&自信「皆さんの期待を超えられる」』

2022年6月30日 20:48

橋本環奈、実写『キングダム』続編に感慨&自信「皆さんの期待を超えられる」

橋本環奈、実写『キングダム』続編に感慨&自信「皆さんの期待を超えられる」

映画『キングダム2 遥かなる大地へ』(7月15日公開)のワールドプレミアが30日に都内で行われ、山崎賢人(※崎はたつさき)、吉沢亮、橋本環奈、清野菜名、岡山天音、三浦貴大、濱津隆之、豊川悦司、高嶋政宏(※高ははしごだか)、要潤、加藤雅也、玉木宏、小澤征悦、佐藤浩市、佐藤信介監督が登場した。

同作は原泰久による、人気コミックスの実写化作。中国の春秋戦国時代を舞台に、大将軍となる戦争孤児・信(山崎賢人)と、後の始皇帝となるエイ政(吉沢亮)が、ともに中華統一を目指す。2019年4月19日に第1作目が公開され、興行収入は57.3億円を突破、同年に公開された邦画実写作品でNo.1を獲得し、数々の映画賞にも選出された。

河了貂役で前作から続投する橋本は「1の舞台挨拶の時に、皆でフリップで願いを出すみたいなコーナーで、けっこう『続編』と答えている人が多くて、私自身も続編を願っていたので、こうしてまた皆さんにパワーアップした姿を見せることが出来て、すごく嬉しいです」と喜ぶ。「スケールが大きくてびっくりしてたのに、続編が更にスケールアップしたということで、どれだけ期待しても皆さんの期待を超えられるんじゃないかなと思います」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る
エキサイトのおすすめサービス

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.