くらし情報『兵庫県・宝塚大劇場で宝塚5組をイメージしたオリジナルスイーツを発売』

2014年4月1日 13:30

兵庫県・宝塚大劇場で宝塚5組をイメージしたオリジナルスイーツを発売

兵庫県・宝塚大劇場で宝塚5組をイメージしたオリジナルスイーツを発売
洋菓子店ハイジは4月4日より、宝塚歌劇団の5組(花組・月組・雪組・星組・宙組)の組カラーをイメージしたスイーツ「アルハンブラ」を、宝塚大劇場にて限定販売する。

○ストロベリーなどフレーバーも5組

「アルハンブラ」とは、チョコレートにこだわったカカオガナッシュをココアの優しくしっとりとした生地で挟んだお菓子。今年1月から宝塚大劇場で販売しており、好評を得ている。

このほど、100周年を迎える花組・月組・雪組・星組・宙組の各組それぞれをイメージした「アルハンブラ」を販売する。花組(ストロベリーアルハンブラ)は、鮮やかなピンク色のストロベリースポンジに果肉感のあるストロベリーガナッシュを挟んだ。

月組(ココナッツバナナアルハンブラ)は、ローストココナッツをふんだんに使用したスポンジに果肉感のあるバナナガナッシュを挟んだ。雪組(抹茶アルハンブラ)は、抹茶のスポンジと濃厚な抹茶のガナッシュを使用。宇治抹茶のみを使用しており、うまみの中にほんのり苦みも感じられる味わいとなっている。

星組(ブルーベリーアルハンブラ)は、たまご風味のホワイトスポンジに果肉感のあるブルーベリーの甘酸っぱいガナッシュを挟んだ。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.