くらし情報『ポール・アレン、ジミ・ヘンドリックスを好き過ぎるマイクロソフト共同創業者が死去』

2018年10月17日 14:16

ポール・アレン、ジミ・ヘンドリックスを好き過ぎるマイクロソフト共同創業者が死去

ポール・アレン、ジミ・ヘンドリックスを好き過ぎるマイクロソフト共同創業者が死去

ビル・ゲイツと共同でマイクロソフトを創業したポール・アレンが10月15日に死去した、まだ65歳だった。悪性リンパ腫との闘病の末だった。

ポール・アレンはシアトルの名門私立レイクサイド中学・高校で2歳年下のビル・ゲイツと出会い、プログラムの面白さにはまった。高校在学中に会社設立、システム開発の受注を開始した。後にマイクロソフトを設立するが詳細は割愛しよう。

ポール・アレンは1953年1月21日生まれで、同級生のミュージシャンにはチープ・トリックのロビン・ザンダー、1953年1月23日生まれ。お! 2日違いだっ。そしてシンディ・ローパーは1953年6月22日生まれでした。

ウッドストックでジミヘンが実際に弾いていたストラトキャスターを75万ドルで落札した話は有名(ホントか?)ですが、高じて博物館も建ててしまったのでした。ウッドストックのストラトって、あのジッポオイルで焼かれた焦げ焦げのでしょうかね?

「ジミヘン博物館」(正式名称 : エクスペリエンス・ミュージック・プロジェクト)と言い切ってしまうと語弊があるが、名称からしてジミヘンだよね。でも現在は「MoPOPポップカルチャー博物館」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.