くらし情報『【男性編】不良キャラのありがちな設定ランキング』

2012年4月12日 11:00

【男性編】不良キャラのありがちな設定ランキング

・「義を通すイメージ」(30歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)
■番外編:こんな設定もありがち
・ボクシングを始める:「不良の定番としてボクシングをやっていることが多い。そして、戦った後に友情が芽生え、逆にいい人になる気がする」(34歳/電機/技術職)
・実家がお金持ち:「親の期待が重すぎて、グレてしまったというのがお決まり」(26歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)
・母親、姉や妹に頭が上がらない:「見た目はいかついのに、実は家族思いというパターンが多いから」(25歳/学校・教育関連/事務系専門職)
・実は女子に弱い:「委員長タイプの女子に弱いのが基本だと思う」(34歳/人材派遣・人材紹介/経営・コンサルタント系)
・意外にきゃしゃな体つき:「あまり大きな体格で強い不良キャラはいない気がします」(30歳/学校・教育関連/専門職)
総評
不良といえばケンカということで、1位には「地元で一番ケンカが強い」が選ばれました。脇役ならまだしも、主人公には常に「一番強い」ことが求められます。どんなに強い敵が現れても、決して背を向けずに立ち向かい、勝利を手に入れてこそのワル!なのです。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.