くらし情報『小田急電鉄、ロマンスカーHiSE&RSE、通勤車両5000形の引退イベントを開催』

2012年3月26日 17:45

小田急電鉄、ロマンスカーHiSE&RSE、通勤車両5000形の引退イベントを開催

小田急電鉄、ロマンスカーHiSE&RSE、通勤車両5000形の引退イベントを開催
小田急電鉄は24~25日、海老名電車基地にてロマンスカーHiSE(10000形)とRSE(20000形)、通勤車両5000形のさよならイベント「The Last Greeting ~想いは、引き継がれる。

~」を開催した。

ロマンスカーHiSEは1987年にデビューしたフルハイデッカー車両で、翌年にはブルーリボン賞を受賞。

ロマンスカーRSEは1991年にデビューし、小田急線からJR御殿場線へ直通する特急「あさぎり」に使用された。

5000形は1969年の就役から40年以上にわたり、同社を代表する通勤車両として活躍してきた。

3車種とも今月16日をもって引退となった。

このほど行われたイベントでは、海老名駅そばの海老名電車基地に3車種が集結。

多くの来場者がその外観を写真に収めたほか、車内も公開され、長い列ができていた。

会場では、Facebookにて募集した写真をもとに作られた「みんなの想い出フォトライブラリー」が展示されたほか、3車種へのメッセージ寄せ書きコーナーも。

鉄道グッズ販売コーナーも開設され、記念商品や小田急グッズショップ「TRAINS」の鉄道グッズが販売された。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.