くらし情報『アクサ生命が障害者スポーツ協会から感謝状受賞、ブラインドサッカー支援で』

2012年3月8日 17:45

アクサ生命が障害者スポーツ協会から感謝状受賞、ブラインドサッカー支援で

アクサ生命が障害者スポーツ協会から感謝状受賞、ブラインドサッカー支援で
アクサ生命保険は7日、日本障害者スポーツ協会から感謝状を授与された。

今回の表彰は、昨年(2011年)に実施したブラインドサッカー(視覚障害者サッカー)に対する支援活動が評価されたもので、今年で5回目の受賞となる。

アクサ生命は、CR(コーポレートレスポンシビリティ=企業の社会的責任)活動の一環として、2006年から継続的に、ブラインドサッカーの支援を行っている。

2006年には、応援プロジェクトを通じて世界大会(アルゼンチンで開催)に出場する日本代表チームを支援。

翌年以降も、応援チャリティ募金を通じてサイドフェンス(2007年)や盲学校にブラインドサッカーの設備を寄贈する(2008年)など、ブラインドサッカーのプレー環境の整備や普及・認知向上の面で支援を行ってきた。

2011年は、パラリンピック大会の最終予選を兼ねて仙台で開催されたアジア選手権(公式国際試合)に社員ボランティアを派遣するとともに、全国の社員による大会の認知向上活動を行い、大会の運営をサポート。

また、日本ブラインドサッカー協会に日本初となる国産ブラインドサッカー専用ボールを寄贈している。

【拡大画像を含む完全版はこちら】

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.