くらし情報『秋田名物を堪能「夏の秋田じゅんさいフェア」開催 - ハタハタ屋敷』

2012年5月25日 17:07

秋田名物を堪能「夏の秋田じゅんさいフェア」開催 - ハタハタ屋敷

秋田名物を堪能「夏の秋田じゅんさいフェア」開催 - ハタハタ屋敷
ダイヤモンドダイニングが運営する秋田料理居酒屋「ハタハタ屋敷」は23日、秋田の名物食材“じゅんさい”をバリエーション豊かに楽しめる「秋田じゅんさいフェア」をスタートした。

じゅんさいは、秋田が生産量一位を誇る夏の名物食材で、プルンとした食感とさっぱりクセのない味が特徴の水草。

そのじゅんさいをバリエーション豊かに楽しめる「秋田じゅんさいフェア」いちおしメニューは「たっぷりじゅんさいの冷製トマトスープしゃぶしゃぶ」。

オリジナルのカツオダシに完熟トマトを使用した冷製のトマトスープ。

スープには、日本一のじゅんさい生産量を誇る三種町の「森岳じゅんさい」をたっぷり使用している。

肉は秋田十和田湖高原ファーム「桃豚」を使用。

1人前1,280円。

「温製じゅんさいしゃぶしゃぶ」は、ゼリー状に固められたじゅんさいたっぷりのトマトスープを使用。

温めることで時間の経過とともにとろみが深まり、肉や野菜などの素材ともよく絡むという。

1人前1,280円。

その他、秋田名産の稲庭うどんと「森岳じゅんさい」合わせた、じゅんさいうどん(980円)、じゅんさい豆腐(490円)、じゅんさい酢 (580円)も用意している。

【拡大画像を含む完全版はこちら】

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.