くらし情報『2階建てオープンバスのスカイバス東京、乗り降り自由な新サービスを開始』

2012年7月3日 11:48

2階建てオープンバスのスカイバス東京、乗り降り自由な新サービスを開始

2階建てオープンバスのスカイバス東京、乗り降り自由な新サービスを開始
日の丸自動車興業が運行するスカイバス東京はこのほど、2階建てオープンバスによる新しい観光バスサービス「スカイホップバス」の運行を開始した。

フリー乗車券を購入すれば、どの停留所でも乗降可能。

路線バスのような巡回バスで、1人でもチケットを購入できる。

観光アテンダントが風景や名所を案内するほか、3カ国に対応する音声ガイドシステムを搭載する。

同社は2004年9月から、2階建てオープンバスの定期観光バスを4コース運行している。

各コースとも東京駅丸の内口近くの三菱ビル前を出発し、都内を周遊して三菱ビル前に戻ってくる。

新たに運行する「スカイホップバス」は路線バス方式で、コース上に数カ所の停留所を設定し、自由に乗降可能とする。

運行ルートは「浅草・東京スカイツリーコース」「お台場コース」「六本木・東京タワーコース」の3つを設定した。

すべてが丸の内三菱ビルを発着するほか、ルートが重なる停留所で乗換えも可能とのこと。

バスの運行時間は10時から20時までで、1時間間隔で走らせる。

「浅草・東京スカイツリーコース」は土日祝日に限り30分間隔に増便する。

運行開始を前に行われた記者発表会では、テープカットに続き、「浅草・東京スカイツリーコース」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.