くらし情報『「興奮してきた」というときの「I'm exciting.」【うっかり使うとアブナイ英語】』

2013年5月9日 13:31

「興奮してきた」というときの「I'm exciting.」【うっかり使うとアブナイ英語】

「興奮してきた」というときの「I'm exciting.」【うっかり使うとアブナイ英語】
【「興奮してきた」というときのアブナイ英語】I’m exciting.

【こんなふうに聞こえるかも】あたしってステキでしょ?

【ネイティブが使う英語】I’m excited.

Excitingは「興奮させる、わくわくする、はらはらする」という意味の形容詞ですので、I’m exciting.と言うと「私」がエキサイティングな存在、ということになってしまいます。「興奮している」状態はexcitedです。

【拡大画像を含む完全版はこちら】

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.